Apeks WTX BCD-ウエイトポケットSLが脱落

この前のダイビングで、シェアロックウェイトポケットの左側だけが脱落しているのが分かった。

WTX ウエイトポケットSL
世界中のテクニカルダイバーに愛用されるダイビング器材メーカーエイペックスのジャパンサイトです。

製品は上のもので、実際に付けられている様子は下の白丸の部分。

これは、バックプレートに付けられているシュアロックウエイトアタッチメントに2つのネジでネジ止めされているのだが、機材セッティングをするときに見たら、1つのネジが消失していて、もう片方はハトメ毎取れていた。

当日は、ウエイトポケット部分だけ外しウェビングベルトに直接ウェイトを付けて潜った。

上の黄丸部分が、取れてしまった場所で、上のが取れたハトメ。
ただ、この2つの部品だけでは元の状態には戻ららず、部品としては壊れてしまったのかそれとももう一つ部品があったのか、ちょっと不明。

ネジに関しては、バックアップがもう一つあるのでネジ止め時の数は足りるのだけど、ハトメが取れた部分はネジだけでは固定できなさそう。

ハトメを何とかつけてネジ止めするか、見てくれ悪いがタイラップで止めるか、ちょっと思案中。

このウェイトポケットには2kg入れているのだけど、重くて外れたのかそれともバッグにパッキングする際に無理な力がかかったのか、取れた原因はわからなかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました