プログラム

ESP32-freeRTOSのtask関連ラッピングクラス

freeRTOSのタスク関連を使ううえで、APIなどちょっと長くて面倒だなと思ったのでC++でラッピングクラスを作ってみた。 また、実装時にいろいろ間違ったことなどをTips的に載せてみる。 タスクラッピングクラス 簡単な使い...
プログラム

ESP32-フルカラーLED PL9823(WS2812B)制御クラス

フルカラーLED-PL9823のデータ転送タイミングで調べた結果をもとにESP32用のクラスライブラリを作成してみた。 Githubに自作したESP32用?のライブラリをPlatformIO用ライブラリ形式で公開したので、そちらに追加...
ハードウェア

フルカラーLED-PL9823のデータ転送タイミング

秋月で購入したフルカラーLEDの制御をESP32のRMTで行うため、データ転送のタイミングなどをちょっと調査してみた。調査することを決めたのは秋月のページにあるデバイスのデータシートがちぐはぐだったので。 データシート 秋月のペ...
2021.07.21
プログラム

PlatformIO-ちょっと調べたこと2

ソースを作成する際に、プラットフォームやフレームワークを識別するためのマクロをどう決定するのかについて。 Arduino-Visual Studio Codeでの開発に書いてあるののPlatformIO版。 現在、Platfor...
プログラム

PlatformIO-ちょっと調べたこと1

ちょっと調べたこと sdkconfigの拡張子 Espressif 32の3.3.0でsdkconfigに拡張子が付与されるようになったようだ。 拡張子名は、ビルド環境名。 例えば、platformio.iniのの環...
プログラム

PlatformIO-自作ライブラリの管理と引用

PlatformIOで利用するための自作ライブラリの管理方法とそれをプロジェクトに適用するための手順、運用方法についてのまとめ。 初めに PlatformIOではライブラリを作成し、それを公開(pio package publish)す...
ハードウェア

モニターの購入-ThinkVision T23d-10

新しいモニターを購入。 今まで持っていたのは、2006年に買ったDELL 2407WFP、24インチ WUXGA(1920x1200)。 壊れたら買おう買おうと思っていたのだけど、モニター自体には問題なく使えるため、ここまで来てしま...
3Dプリンター

Adventurer3の制御3

Adventurer3のFlashPrintとのやり取りで使っていたGコードのコマンドの調査結果。
2021.07.03
プログラム

ESP32-シリアルモニタからの入力用クラス(編集可能にしている)

PlatformIOのMonitorでボードとの通信をする際に入力行の編集ができなかったので、それ用のクラスを作ってみた。簡易編集だけど。
プログラム

Arduino-Pico開発環境にした時のnamespace Arduino

Raspberry Pi PicoをArduino IDEで開発した時に、ちょっと感動したことがあった。 mbed側ポーティングにはきちんと名前空間の定義があった。 Arduino IDEで用意されている標準ライブラリや一部ユーザー...
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました