光ファイバーのOリング交換

水中カメラと水中ストロボをつなげる光ファイバーケーブル根元のOリングが切れそうになってしまったので交換をした。

光ファイバーケーブルはSea&Seaのものなのだが、ネットでOリングのみを検索してみても、ヒットしない。
オリンパスのものはあったのだが。

そこで、径を計測して、一般的なものを購入して代替をして見た。


これが現在のもの。
線径1.4mm、内径は3.8mmだった。

これで検索したのだが、標準品の中にはなかった。

一番近いものがS-5、線形1.5mm、内径4.5mm。

光ファイバーケーブルのコネクターのOリングをはめ込む部分の外径が4.7mm。

太いけど、いけるかなと以下のものを購入。

Oリング 1A S5(1種A S-5)1個/ニトリルゴム NBR-70-1 オーリング(線径1.5mm×内径4.5mm)【桜シール Oリング】*メール便(要選択)300円 :1a-s5-oring:Oリング販売店 - 通販 - Yahoo!ショッピング
≪Oリング規格概要≫・Oリング材質: NBR-70-1(1A)・Oリング寸法: S規格 呼び番号5≪呼称例≫OR NBR-70-1 S5-N, 0リング 1種AS5, オーリング 1種A-S5, O-リング 1種A-S-5, Oring 1AS5, O-ring 1A-S-5

1個11円のものを10個とりあえず購入。送料の方が高い。

光ファイバー側にはめ込んでみたところ、とりあえずぴったりだったのだが、これをストロボ側コネクタに差し込むと、ぎちぎちといった感じ。
力を入れれば何とかはめ込みできるが。一応グリスを塗ればいけるかなといった感じ。

新旧Oリングの比較は以下のよう感じ。左がもとについていたもの。

S-4のシリコンあたりが正解だったのかも。ニトリルゴムだと硬くて装着は難しいかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました