光ファイバーのOリング交換

水中カメラと水中ストロボをつなげる光ファイバーケーブル根元のOリングが切れそうになってしまったので交換をした。

光ファイバーケーブルはSea&Seaのものなのだが、ネットでOリングのみを検索してみても、ヒットしない。
オリンパスのものはあったのだが。

そこで、径を計測して、一般的なものを購入して代替をして見た。


これが現在のもの。
線径1.4mm、内径は3.8mmだった。

これで検索したのだが、標準品の中にはなかった。

一番近いものがS-5、線形1.5mm、内径4.5mm。

光ファイバーケーブルのコネクターのOリングをはめ込む部分の外径が4.7mm。

太いけど、いけるかなと以下のものを購入。

Oリング販売店 - 通販 - Yahoo!ショッピング
Oリング販売店ならYahoo!ショッピング!ランキングや口コミも豊富なネット通販。LINEアカウント連携でPayPayポイント毎日5%(上限あり)スマホアプリも充実で毎日どこからでも気になる商品をその場でお求めいただけます。

1個11円のものを10個とりあえず購入。送料の方が高い。

光ファイバー側にはめ込んでみたところ、とりあえずぴったりだったのだが、これをストロボ側コネクタに差し込むと、ぎちぎちといった感じ。
力を入れれば何とかはめ込みできるが。一応グリスを塗ればいけるかなといった感じ。

新旧Oリングの比較は以下のよう感じ。左がもとについていたもの。

S-4のシリコンあたりが正解だったのかも。ニトリルゴムだと硬くて装着は難しいかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました