Arduino

プログラム

Arduino-ミリ秒指定で処理を連続実行する

Arduino関連の質問掲示板などを見ると、Sleepを使ってタイミングを調整し何かしらの処理をし、かつその間に別の処理をさせるにはどうしたらいいかという内容の質問が良く出てくる。 例えばこんなの。 void loop() { ...
プログラム

ESP32-ATM0130B3,ST7789とのSPI通信処理3

変更が完了したので公開。 PlatformIO用のライブラリ化したもの(2021/08/09追記) 秋月のプログラムから変更した内容は以下の通り。 Arduino系APIを取り除き、ESP-IDFでビル...
2021.08.09
ハードウェア

フルカラーLED-PL9823のデータ転送タイミング

秋月で購入したフルカラーLEDの制御をESP32のRMTで行うため、データ転送のタイミングなどをちょっと調査してみた。調査することを決めたのは秋月のページにあるデバイスのデータシートがちぐはぐだったので。 データシート 秋月のペ...
2021.07.21
プログラム

PlatformIO-ちょっと調べたこと2

ソースを作成する際に、プラットフォームやフレームワークを識別するためのマクロをどう決定するのかについて。 Arduino-Visual Studio Codeでの開発に書いてあるののPlatformIO版。 現在、Platfor...
プログラム

Arduino-Pico開発環境にした時のnamespace Arduino

Raspberry Pi PicoをArduino IDEで開発した時に、ちょっと感動したことがあった。 mbed側ポーティングにはきちんと名前空間の定義があった。 Arduino IDEで用意されている標準ライブラリや一部ユーザー...
プログラム

Arduino-ロジックアナライザを使ったデバッグ1

Arduino/ESP32でプログラムを作成する際のデバッグ方法について。 一番に思い浮かぶのがSerialなどのシリアル通信を使ったもの。 これを使えば、現在の状態などをわかりやすい形で見ることができる。 ただ、シリアル通信...
プログラム

ESP32-ATM0130B3,ST7789とのSPI通信処理2

ESP32-ATM0130B3,ST7789とのSPI通信処理1に引き続き、ST7789との通信処理。 今度は、DMA転送を使ったSPI通信。 通信処理本体 基本的な考え方は、上記サンプルにある通り。 秋月のサンプル...
2021.03.06
プログラム

ESP32-ATM0130B3,ST7789とのSPI通信処理1

ATM0130B3,ST7789を4-line serial interface Ⅰでつないだ場合のST7789からのデータ読み込み方法
プログラム

Arduino-Visual Studio Codeでの開発2

Visual Studio CodeのArduino拡張でesp32、esp8266を使おうと思った場合、forcedIncludeが空になってしまう問題の対応方法。
プログラム

Arduino-ESP32のNTP接続で時刻設定

ArduinoベースESP32実装でntpの設定をした直後にWiFiをOFFにすると、時刻が更新されていなかった。 その対応方法を記載。
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました